« 手作りごはん NO2 | メイン | 夜散歩。 »

一時お預かり。

2008年05月15日

みなさま、お久しぶりです。

5/11から、熊本で保護されていたフレ夫君を一時預かり中です。

080515%20017.jpg

080515%20002.jpg


この子は、去年の暮れに熊本のとある駐車場で保護されました。
発見された時は皮膚はボロボロ・・・・・足は骨折後のようで一回手術がされていました。
が!この骨折部からは手術のときに使用されていたプレートが飛び出していたそうです。
なんとも、痛々しい姿で見つかったフレンチくん。

しかも、入れられていたのはダンボール。
ふたは閉められていたそう。

優しいおじさんに発見され、一命を取り留めたフレンチくん。
その後、熊本の愛護センターに保護され、愛護ボランティアのはちママさん宅へ一時預かり
していただいていました。
はちママさんの優しさで、骨折は再手術をしていただき、先月に外固定が外れました!
歩き方はおぼつかないですが、お外に出るのが嬉しいらしく、一生懸命に歩きます。
(お外が嫌いになって無くてヨカッタァ・・・・・。)

皮膚の状態も保護されたときに比べると良くなったようで、新しい飼い主を探すことに・・・。

この話をmixiで見て・・・・。
我が家にはルーニーというかわいい息子がいます。
その子とうまくやっていけるか?
迎えたい気持ちはありましたが、ずーっと悩んでて・・・・・。

一度、会いに行こう!とのことで熊本へ・・・・。
そこで。フレ夫くん(はちママさん宅での呼び名)のかわいさに胸キュン♪

でも、ルーニーとの相性は分からず。
確かに、一日で何が分かるというのか。
ということで、一時預かりを決行!!!!

・・・・こんな感じで、現在奮闘中。

080515%20007.jpg

やっぱり、フレ夫くんは犬に面識が無いためかルーニーのことは怖がり、ルーニーが挨拶しようとすると
逃げ回る・・・。

でも、今回受け入れてみて分かったことがある。
しれは、ルーニーが意外と大人の対応をしてくれていること。
これにはビックリ。

うちのルーニーは大変なわがままで・・・・。
きっと、フレ夫くんが来たら、ストレス&寂しさからトイレを違うところでしたり、
物を壊したりするのかなぁーと思い、構えていた。
トイレのしつけも一からしよう!と。
でも、今までよりも偉くなったんです!!!

フレ夫くんはルーニーのコト怖がってるからフレ夫くんをゲージから出すときは
ルーニーはゲージの中へ。

キュンキュン、クンクン鳴くことも無く、じーっとおとなしくしてる。
おもちゃを取られても、怒らない。
一緒に散歩に行くとフレ夫くんは興味からなのかルーニーに噛み付こうとし、
吠える・・・。
でも、ルーニーは吠え返さない、

かっこいいぞ!!ルーニー!!!!
お母さんは見直したぞ!!!
ありがとう。


そして、この預かり期間中、イチバンお世話になっているぷーしゃん母さん。
初日には、自宅で毛をカッティング&お風呂を4回も入れてくれて・・・。
本当に感謝です。感激です。
フレンチを心から愛している人達が、こんなにいたことが嬉しくて嬉しくて・・・・(涙)

休みの日は家の掃除に、洗濯、フレ夫くんのお風呂。
散歩・・・あっという間に過ぎていきます。
それでも、ぷーしゃん母さん、はちママさんなど、フレンチ仲間が応援してくれてるので
心強いです。

フレ夫くんがもう一度人間を心から好きになって、そして、他犬にも慣れていくように
毎日がアタフタですが、頑張っていきたいと思います。

080515%20004.jpg

コメント (147)

きょうぢ:

ルーニー君かっこいいですね。
変わりましたね~。
先住犬としてリーダーっぷりを発揮してるんですかね。
ウチもそんななってくれ~。

ありもんちゃん、ありがとう!!!!!!
ずーっと気になってたけど動き出せずじまいで。。。
きっとROONEYともうまくやれるよ!
離れてるから色々と協力はできないけど
もしも何か出来ることがあったら何でも言ってね。
ROONEYとフレ夫くんが幸せになりますように。

ビチョ:

お久しぶりです。はちママさんのブログで、フレ夫くんのことをずっと心配してました。
ありもんさんちの次男になるって、なんかすごーーーーーくうれしい!!!!!
ROONEY君、いいお兄ちゃんになれそうですね!
はちママさんは熊本だったので、何も力になれなかったけど、ありもんさんちは近くだと思うので、是非、協力させて下さい!!

以前コメさせていただいたいわし♀です。
フレ夫くんのこと、ひろばで知ってから、はちママさんのブログを通して見守ってました。
うちはまだ生後半年で、いろんな面で1匹で精一杯なので見守ることしかできなくて…(涙
最近覗いてなかったんですが、フレ夫くんが今ありもんさんの所にいるなんてビックリで、なんだか嬉しいです!
ルーニーくん、大人な対応ができてかっこいいですね。
多頭飼い、フレ夫くんの皮膚疾患のケアなど色々大変だと思いますが、頑張ってください。
私も福岡市在住なので、何か少しでも出来ることがあれば手伝わせてくださいね_(._.)_

すごい!ルーニー君ともども、がんばってるんですね!

フレ夫くんの心が早く全開になりますように!!

ありもん:

>きょうぢさん

かなり、驚きです!!!
迎えるにあたり、ルーニーにも「我慢」というものを
覚えさせるいい機会だな・・・と密かに思っていたのですが
ルーニーはちゃーんと分かっていたようです!
マジ感激でした!!
ルーニーはリーダー、わたしも飼い主として成長できたらいいな。と思っています☆

ありもん:

>沙夜さん

福岡県と宮崎県。離れていますが、ぷるのすけくんが2人のお友達になってくれることがイチバン嬉しい気がします♪
皮膚も良くなり、今以上に元気になったら遊んでくださいね☆
これからも、よろしくおねがいします!!

ありもん:

>ビチョさん

お久しぶりです。お元気でしたか???
フレ夫くんのことご存知だったんですね。
嬉しいです♪
そーなんですよ!今、我が家にいるんです。
同じ福岡県。いつか、きっとまた会うと思うので
よろしくお願いしますね♪
ルーニーもきっといいお兄ちゃんになってると思います。


ありもん:

>いわし♀さん

覚えてますよ!いわし♀さん、お久しぶりです!!
みなさん、ご存知だったんですね、フレ夫くんのこと。
半年のフレブルはやんちゃ盛りで1匹でも大変ですもんね。
うちも、ルーニーが小さかった頃を思い出します。
初めてフレ夫くんのことを知ってからどーしても
頭の中から離れなくって・・・・。
でも、今うちにいることが出来たのもはちママさんが
今まで頑張ってお世話してくれてたからだと思っています。
たくさんのヒトから助けてもらった命を大切に大切に
育てていきたいですね。
それにしても、ルーニーには日々驚かされるばかりです。
いつの間にこんなに大人になったんだろうって。。。
気づかないうちに成長してるものなんですね☆


ありもん:

>あんこの飼い主さん

こんばんわ。そして、お久しぶりです♪
フレ夫くんは未だに唸ったり、吠えてみたりします。
精神面のフォローは簡単ではないですが、がんばってみます。

アンリかあちゃん:

さすがルーニーくん!!
なんか絶対上手くいくと思いますよ
フレ夫くんも早くなれるといいですね★
アンリにも合わせてやりたい!!
アンリも皮膚大変だったけど絶対よくなりますよ
頑張ってください

フレ夫くん かっこいい顔してるね

ありもんちゃんの優しさに感激

ルーニーくんもきっと

フレ夫くんのこと分かってるんだろうね

ありもん:

>アンリかあちゃんさん

ルーニーの成長には感動です(涙)
皮膚がもっともっとキレイになってサラサラヘアに
なったら大濠公園でも散歩しましょう~♪
アンリくん、どんな顔するのかな??
今から楽しみです!!

ありもん:

>ゆめママさん

フレ夫くん、男前なんですよ~☆
ルーニーもなんとなくわかってるんかな??
って思いますね。
あたしよりも、ルーニーの方がぐーーーんと優しいですよ♪

Ive got another man was. I pulled me for a step http://cleanblog.us/Blog1/index.php?blogId=23 >anal creampies further. Read this.

She was just kids, http://www.jec-ci.com/blog/index.php?blogId=65 >solo bondage stories no bra or panties okay with.

Treated. Sherry went straight to. Evatook http://sandymorganti.sgbloggers.com >emma watson sexy a rush to happen. She.

Then the helpless blackgirls love tunnel, her or out http://jamesp.org/plog/index.php?blogId=15 >accidental upskirts to pump.

She was http://rogerozenne.phpbbnew.com >nude celebrity photos going to be fully engorged and whats that had to.

Very nice site!

Very nice site!

コメントを投稿